沿革


昭和38年3月 株式会社文宣の商事部門が独立して文宣商事株式会社として発足。
資本金5,000,000 円。
昭和42年12月 成長著しい広告業界への本格的な進出を目指して、西武鉄道の指定広告代理店・株式会社タイアップ広告社を吸収合併。
昭和43年1月 資本金を10,000,000 円に増資。
社名を株式会社文協と変更する。
以来、交通広告・屋外広告を中心にして着実に業績をのばす。
昭和53年4月 創立15 周年を迎え、飛躍的発展を期して倍額倍資。
資本金を20,000,000 円に増資。
昭和53年4月 東京都池袋駅前の交通至便の地に本社を移転。
本社営業・企画・経理等中枢部門を集中する。
昭和56年5月 さらなる発展と業務拡大を目指し、資本金を30,000,000 円に増資。